いわゆる標準設置ではないエアコンの取り外し作業をしてきました。エアコン工事で言うところの階差工事という設置状況です。

 高所作業にもいろいろあって、運が良ければ梯子などを使わずに、ちょっと手がかかるくらいで取り外して回収できる場合もあるのですが、今回は5mほどの梯子をかけなくては取り外しが出来ない場所に設置されておりました。

 建て替えを予定している古い建物だそうですが、ご覧の通り、配管穴の周りに窓などがありません。

 この場合、取り外し作業をするには十分な高さのある梯子をかけて配管周りの作業をするしか方法がないので、標準設置より料金が高くなってしまいます。単純に危険なのもありますが、時間もかかることがその理由ですね。

 まずは標準設置同様にポンプダウンをして冷媒ガスをしっかり閉じ込めます。階差工事の場合、この作業は室外機が大地置きの場合が多いので、そんなに大変ではありません。

 続いて配管の取り外し作業です。梯子をかけて配管周りにアクセスし、室内機と配管を取り外します。高所作業なので十分に気を付けての作業となります。

 配管を無事に取り外し終えれば、最後に室内機を取り外して作業終了です。

 エアコンを取り外した後の配管穴は取り付け時にスリーブについてきたキャップや、ない場合はパテで塞いだりするのですが、今回は数週間後に取り壊しが始まるとのことで、そのままでいいということでした。虫が入ってきてもイヤなので、ビニールシートを詰めて養生テープで塞いでおきました。

 エアコンの取り外し・回収は色々な設置状況に対応させていただきます!お問い合わせ時に状況をヒアリングさせていただき、お見積りを提示させていただきます。

 不要になってしまったエアコンの処分にお困りの方はお問い合わせくださいませ!

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)