世間では新型コロナウイルスが猛威を振るっております。経済への影響や東京オリンピックが開催出来るのか?といったことも心配ですが、差し迫っている今年の引っ越しシーズンへの影響も不安です。

 去年、業界でマンパワー不足(それだけが理由じゃないけど)から発生してしまった大量の引っ越し難民と呼ばれる方々は今年も、いや、去年以上に発生する可能性は否定できません。実際問題、大手の引っ越し会社でも、ひとつの営業所で感染者を出してしまった場合は営業所ごと休まざるを得ない、ということもあるでしょう。

 そういう可能性を考えると受注を絞りつつ営業する引越し屋さんも多いかもしれません。引っ越し料金の高騰や、そもそも引っ越しが出来ないということも十分に想定されますので、早めの業者選びをお勧めいたします。

 さて、引っ越しシーズンにともなって多いご依頼が不用品の回収、特に当店ではエアコンの取り外し・回収・処分のご依頼が多いですね。

 あまり他の店舗さんが受けたがらない隠蔽配管工事も結構ご依頼を頂きます。

 「隠蔽配管ってどういうことですか?」と、聞かれてお客様にご説明する機会が多いです。一言で言えば「壁を貫通している配管がまっすぐではない」ということになります。

 隠蔽配管の配管穴は、部屋の内外で穴の位置が異なります。つまり配管を取り外した際に、室内から穴を覗いてみても外の景色が見えない場合は隠蔽配管工事です。

 マンションの場合は室外機の設置場所や配管設置位置に制限がある場合に隠蔽配管工事となることが多いです。隠蔽配管の最大の欠点は工事費が高いことです。撤去費用はまだしも設置費用はロケーションにもよりますが今回は「取り付けたときは6万円かかったよ」とおっしゃられておりました(汗)。

 隠蔽配管工事は本当に色々なケースがございますので、ご依頼の際にはしっかりとしたヒアリングを行います。多少面倒だな…と思ってもお付き合いいただければと思います。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。