夏になるとエアコン関連のお仕事が増えます。古いエアコンを処分したいというお客様からのご依頼で、エアコンを取り外して回収してきました。

 取り付け工法は本当に、ごくごく標準の標準設置です。室外機は床置き、配管は壁穴を20㎝ほど「まっすぐ」貫通しているだけ、配管長さは4m以内、ベランダの掃き出し窓より室外機にアクセス可能。

 「標準設置」というくらいですから、ほとんどの場合、この工法で取り付けられています。エアコンが一般的になったバブル期以降に建てられたマンションなんかは、エアコンを設置する前提で作られておりますので7、8割がたは標準設置ですね、

 30分ほどで取り外しから搬出まで終了しました。暑くなってきたので強制冷房モードにする必要なくポンプダウンが行えますのでスムーズに作業が進みます。

 早く終わってくれて助かりました、とお客様にも喜んでいただくことが出来ました。それにしても蒸し暑い日が続きます。今年もエアコンは大活躍の予感ですねー。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。