お引越しに伴いエアコンを2台取り外しました。1台は廃棄したいというので回収させていただき、もう一台は移設を前提とした取り外しを行いました。

 移設を前提とした取り外しは、色々と気を使います。基本的には回収するエアコンと取り外し作業でやることは同じなんですけどね。

 まずは基本のポンプダウン作業です。冷媒ガスを適切に室外機に封じ込めていきます。最近暖かくなってきたとはいえ、今日くらいの外気温では通常運転では冷房モードが作動しないので、強制運転モードで冷房をかけます。

 ポンプダウンが終了して、ガスが回収できたところで配管類を取り外します。回収するエアコンは途中で配管をカットして取り外しやすくするのですが、移設する場合は化粧テープ類をはがして接続部分のフレアナットを取り外したうえで取り外すことが違いですかね。これが結構な手間だったりします。

 配管類を取り外した後、室内機本体を壁から取り外します。背板と呼ばれるパーツにフックしてあるのでエアコン本体下部のプッシュマークを押しながら持ち上げれば、大抵の機種は外せますね。

 まれに隠しネジで背板と固定されている機種や(シャーププラズマクラスターなど)下部を引っ張って外すタイプ(三菱電機に多い)などもありますので全てが同じ外し方というわけではありませんが。

 無事に室内機を取り外して移設準備はOKです。お引越ししやすい様に配管類をまとめておきます。

 移設するエアコンは、なんだかんだで作業に1時間近くかかってしまいました。回収するエアコンは30分もかからずにササっと取り外しが終わりました。やっぱり移設する方が色々と手間がかかってますね。

 お引越しに伴って不要になったエアコンがある場合には、ぜひ当店で回収させていただければと思います。
 

 

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。