大規模な再開発に伴って取り壊すことになった古い元バイク屋さんの建物内にある残置物を片付けました。

 もともと、もう人は住んでなかったので日用品はおろか、殆どの物がない状態だったのですが、古いエアコンとベッドが残っているのと、処分に困っていたバイク屋さんで使っていた(?)工具やガラス板、金属類等が残っていました。

 エアコンとベッドが2階にあったのですが、古い建物だけに階段が急角度で狭く、搬出が難しかったです。とはいえ取り壊し予定ということだったので家屋損傷などを気にする必要はなかったのですが。

 なんでも今は他に数店舗を持つバイク屋さんとのことですが、ここは創業の地ということで取り壊したり売りに出したりするのが忍びなく、ずっと放置された状態だったそうです。

 昭和の日本が上昇する時代の波にうまく乗れたこと、この店舗兼住宅で大家族で住みながら会社を興したことなどのお話を、お客様は作業をしながら面白おかしくお話してくださいました。逞しいガッツマンのお話は元気をいただけるものです。

 このあたりは昭和の香りが色濃く残っておりましたが、ロケーションからしてタワーマンションでも建つのでしょうか。また街の風景がひとつ、変わりますね。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越しのお手伝い、遺品整理、エアコンの取り外し・回収、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。