葛飾区からのご依頼で親御様が施設にご入居されるにあたって、今まで住んでいたお部屋の残りの物を全て処分してほしいというご依頼でした。

 前日にお引越しもお手伝いしておりましたので、合計2日間にわたっての作業です。

 施設に持ち込んだものは中型の収納家具と小型の冷蔵庫、その他衣装ケースが3点ほどと日用品などでした。残りは全て不要(正確に言えば持ち込めない)とのことで全部回収です。

 施設の場合、システムやご入居者様の状態にもよるのですが、基本的にはあまり大きなものは持ち込めない場合が多いです。箱物家具なんかは断られますね。

 理由としてはスペースの問題、言ってしまえば施設のスタッフが作業しにくくなってしまうということが一番の理由でしょうね。

 物が多いお部屋だと、施設の方がサービスを提供出来ない、いや「安全に」サービスが提供できないということではないでしょうか。例として大型家具が邪魔で車椅子がベッドの近くまで行けなくなってしまったりした場合などは困りますからね。

 アパートの3階から階段での搬出作業で大変でしたが、無事に作業が終わりました。

 コロナ騒動の真っ最中ということもあり、施設へのお引越しも大変です。我々は「普段より手間がかかるなー」くらいで済むかもしれませんが、施設の方やご家族様などは、もっと大変でしょうね。早くこの騒動が収まってくれることを切に願います。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。