荒川区のタワーマンションにお住まいのお客様からベランダに敷いてあるタイルパネルの処分にお困りだというお問い合わせをいただいて、回収に伺ってきました。

 タワーマンションは外までの導線が長いので、回収作業やお引越し作業は難航することが多いです。導線が長いだけでなく、その他にも様々な要因があって作業が難航するのですが。

 今回、作業がちょっと特殊だったのは、タイルパネルを敷く作業をご自身で行ったのではなく、マンション購入時にオプションとして業者が施工したという点です。

 しっかりとコーナー部分などのパネルが半端になる部分をキレイに斜めにカットしてあったり(一般の方が石のようなタイルをきれいにカットするのは難しいと思います)敷いたタイルがずれないようにタイルパネルの下に固定金具を取り付けたりしていました。

 固定金具はベランダの床にしっかりと取り付けられており、おそらく屋外専用のボンドか何かで固着させている感じでした。

 こういう場合、無理やりチカラで引きはがすと、マンション床の防水加工部分が剥がれてしまったりなどのリスクが懸念されます。

 実際のところ、お客様もわからないと思いますし、当方も施工した業者ではないので何が使われているかわからないということもあり、そういう可能性もある、ということをご理解いただいて、それでも固定金具を剥がすのをご希望されるのであれば、固定金具も剥がす、という感じです。

 勿論、出来るだけ床に悪い影響を与えないように注意しながら固定金具を剥がしました。結構、強力に固着してましたね。

 最初に一番目立たない隅っこの方の金具を剥がしてみて、問題なさそうだったので他の金具も取り外しました。

 実際のところ、床の防水加工はコンクリート施工された床にマットのようなものを張り付けたタイプだったので、あまり剥がす時に引っ張る力を加えると、浮いたりすることは十分に考えられましたね。

 全て剥がした後、台車で往復して全てを回収しました。

 大規模修繕工事や何かで、ベランダのタイルパネルを処分しなくてはならなくなったなどのお困りごとは、当店にご相談いただければと思います。

お問い合わせページへ

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。