近年、都内の戸建ては3階建てが多いです。3階建ての場合は2階にリビングがあることが殆どです。

 都内でも2階建てがメインの区画もあるのですが、これは建築法によるんでしょうね。この辺りは2階建てまで、この辺りは3階建てまで、という感じで。

 2階建てのリビングの場合は9割がた大型のファミリーサイズの冷蔵庫は階段から入れることが出来ません。冷蔵庫の種類や2階までの階段導線が広い場合など、いい条件が重なった場合などはうまい具合に入ったりもしますが。

 そんなときはこれまた大抵の場合、2階のベランダより小型クレーンや人力で吊り上げて引き入れます。お引越しの時なんかはトラックの上に一度引き上げた後、人力で吊り上げて入れたりもしますかね。

 そんな感じで吊り上げて入れた場合は10年~20年くらいして故障した場合や、再度お引越しの時など、今度は吊り下げて出さなくてはなりません。

 お引越しの場合は大抵の場合、お引越し屋さんがやってくれます。人員がたくさんいる場合は人力での吊り作業は(ロケーションにもよりますが)結構ラクなので。

 問題は買い替えの場合ですね。家電配送業者さんは大抵の場合2名体制で回っていますが、大型家電は2名では難しいのでやってくださらないケースが多いのです。

 そんな理由から当店にも「階段で出せない冷蔵庫の回収は出来ますか?」というお問い合わせを結構いただきます。お引越し屋さんがやってくれないわけではないのですが、ファミリーサイズのお引越しのお仕事(料金)をいただいた上で沢山マンパワーがある中での作業だったら問題ないのですが、冷蔵庫ひとつの為に結構な人数で来て作業してしまうと、それなりの料金がかかってしまうことが理由でしょうね。

 この辺りをご理解いただけないで料金が「高いよ!」と言われるお客様もいらっしゃいますが、例えるならジェット機で隣町まで行ってくれと言っているようなもので、ジェット機はそれなりの距離を移動するから採算が取れるという理屈です(ちょっとわかりづらいですか?)。

 事前のヒアリングで確認する一番のポイントは「入れたときの導線に変化がないか?」ということです。稀に入れたときはベランダ側は駐車場だったけど家が建ってしまいました、とかベランダの下にカーポートを作っちゃいました!といったケースもあったりします。そんな場合は吊り作業は出来なくなるので他の方法で出すことを模索します。

 今回は15年前に入れたときの状態と変わらないロケーションだったので普通に吊り下げて家の外に出すことが出来ました。

 家から出せない冷蔵庫や大型家具でお困りの方は是非一度ご相談くださいませ。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)