新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下の日曜日の昼下がり。こんな状況を知らなければ驚きを感じるほどのガラガラの幹線道路も、今となっては「皆さん、しっかり外出自粛しているんだなー」と嬉しく思います。

 そんななか、緊急事態宣言前からいただいていたご依頼とはいえ、外出していることに一抹の罪悪感のようなものを感じながらお仕事をしてきました。

 午前中は江東区内の戸建ての2階部分と3階部分にある大量の不用品を回収するというお仕事です。一番大きく重いものは電動折り畳み式のベッドでした。ものにもよりますが、この手のものは大抵の場合、物凄く重いです。ご多分に漏れず、今回も結構な重量があったので、結局分解して一人で搬出しました。

 トラック満載の物量でした。春先とは言え、階段での搬出作業は汗だくになります。

 満載の家具・家電を倉庫に降ろした後、品川区に向かいエアコンの取り外し、撤去作業に向かいました。

 向かう前にお客様に到着予定時間をお伝えしたのですが、予定到着時間よりだいぶ早くに到着しました。暫く都内の道路はこのような感じなのでしょうかね。

 エアコンの取り外しでは事前にお伺いしていた状況では3台の取り外しだったのですが、急遽台数が減りました。台数が減ったのはよいのですが、台数が減ったことによる設置状況での不都合な点がありました。

 お客様のご希望は室外機がいわゆる2段置用の架台に重ねて据え付けられているエアコンの「下のエアコンだけを取り外してほしい」というものでした。通常、当店では重ねて設置していても、2台とも取り外して回収する場合、あるいは上の室外機のエアコンのみの回収の場合は「標準設置」扱いなのですが、今回のように下の部分だけを取り外してほしいという場合は標準設置扱いになりません。

 理由は場合によっては結構大変になることがあるからなんです。

 今回も通常は30分ほどの作業が1時間ほどかかってしまいましたね。作業自体は問題なくご希望通りに終了いたしましたが、基本的には下のみを取り外してほしいというご希望はお勧めできません。一番の理由は安全面です。下の室外機だけを取り外すと2段置用の架台はバランスが悪くなり倒れやすくなってしまいます。

 今回は架台がワイヤーで固定されていたので大丈夫かな、という感じでしたが倒れてしまうと故障やガス漏れなどの懸念がございます。なんにせよあまりお勧めは出来ないです。

 作業は問題なく終了し、無事に回収してきました。

 当店のお仕事は不特定少数の方をお相手にし、3密になるような作業もあまりなく、緊急性の低いお仕事もあるけど、高いお仕事も結構あるという感じで今回の件では明確に「自粛せよ!」とはなっていない職種です。

 可能な限り営業は続けたいと思っていますが、正式に自粛要請などがあれば自粛もやむなしかもしれません。

 収束の兆しが全く見えませんが、社会への配慮は忘れずに行動をしたいと思っております。

 

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。