ワールプール(whirlpool)社の大型冷蔵庫を回収しに港区までお伺いしてきました。

 家庭用冷蔵庫としては大型というよりは特大サイズですね。アメリカ製品で、これでもか!というくらいにドッシリとした作り、600リットルクラス、重量は120キロと超ヘビー級です。

 冷蔵庫を設置後にカウンターキッチンにリフォームしてしまい、キッチンから出すことが出来なくなってしまったとのこと。加えて階段での搬出作業と難易度の高い条件が揃っており、冷蔵庫回収作業では最難関といえるかもしれません。事実、当店以外のお店にも何件かご相談されたそうですが、全てお断りされてしまったそうでした。

 最初に引き出し等で簡単に外れるものはすべて外し、本体を引き出した後、コンセントを外します。海外製の冷蔵庫によくある自動製氷機能付きのもので、専用水栓から冷蔵庫に直結しているタイプだったので、それも外します。蛇口は閉めてありますが、取り外した水栓の元口にも専用のキャップを取り付け間違って蛇口を開いても水が出てこないようにしました。

 冷蔵庫をフリーで動かせるようにした後は、今回は厳重に梱包して搬出を行います。カウンタキッチンからは説明するのが難しいのですが、キッチンカウンターの扉を外してキッチンカウンターの上を一部スライドさせるような感じで出しました。

 その後、階段を降ろす作業です。重量があって厳しいのですが、ゆっくりと、慎重に階段を降ろしていきました。

 海外製の冷蔵庫は重量がありますねー。ただし最近の国内製の冷蔵庫も上位機種は、この重さに迫るものも出てきております。

 処分するとなるにも扱いに困る海外製の冷蔵庫も回収いたします。お困りの方はご相談いただければと思います。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。