ベランダに敷いたタイルで出来ているガーデニング用品のパネルを回収してきました。マンションの大規模修繕でベランダ防水加工を行うため、どかしてほしいというマンション側からの依頼があったそうです。

 取り外して半年ほどお部屋のどこかで保管し、再度敷きなおすということも考えたそうですが、数枚剥がしてあまりの汚れの酷さに驚き、処分することにされたとのことでした。

 新築時にご入居で、その際に敷いたそうなので10年以上は経過しているそうです。うーん、汚れがたまってますねー。ベランダ面とタイルの間に隙間があるので、どうしても土埃や飛来した枯葉などがたまっていってしまうんですね。キレイにするとしたら剥がしてお掃除する以外方法がありません。剥がして敷きなおすという作業は簡単には出来ませんので、一度敷いたら汚れがたまっていくのは仕方のないことです。

 タイルパネルを全て撤去した後にクリーニングをしました。最終的にこの状態をお客様に見ていただいた後、ほとんどのお客様が「もう二度と(タイルパネルを)敷きません」とおっしゃられます(笑)。

 見た目のオシャレさではいいんですけどね、タイルの床は。しかしながら個人的にはデメリットが大きいのでやめておいた方が無難かな、と思います。

 大規模修繕に伴うベランダのお片付けも良くいただくご依頼です。お困りの方はご相談いただければと思います。

 

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)