年の瀬も押し迫った今日この頃。名店の味を求めて都内を駆け回るというお仕事をさせていただきました。

 詳しいご事情はお伺いしませんでしたが、毎年、この季節に同じものを購入していたそうです。ご高齢でご自身で買い物に出かけるのが厳しくなり、当店にご依頼くださったそうでした。

 「ご馳走する」という言葉は「走」の文字が指し示す通り、本来は走り回ることを意味していたということはあまり知られておりません。

 昔は現代のように美味しい食事が近所のコンビニやスーパーで簡単に入手できたわけではなかったので、お客様をおもてなしするための食事は、それこそ走り回って手に入れる必要があったということが語源だとか。

 名店の味もネットで手に入る現代においては、かなり形骸化された言葉と言えますが、今回のご依頼内容はまさしく「ご馳走」でしたねー。

 銀座の千疋屋にて「超」高級メロンを購入し、八丁堀でお菓子を買い、浅草へ行って並んでどら焼きを購入。浅草の雷門は年末も観光客でいっぱいですね。

 最後に浅草のケーキ屋さんでケーキを買ってご依頼人のもとへ。購入したお品物を傷めないよう、注意しての運転です。

 無事に江戸川区のご依頼人へ、お品物をお渡ししてミッション終了です。買ってくるものにもよりますが、こういったお菓子などのお土産系は運ぶのが結構気をつかいます。

 仕事とはいえ、賑やかな街に出ると、年の瀬の季節感を感じられてよいものですね。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)