早いものでもうあっという間に2018年も終わりがチラついております。年末と言えば大掃除!まだ、ちょっと早いでしょー、なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、お掃除業者に依頼する場合、年末の大掃除の時期は、料金が通常より高くなるケースが多いのです。

 近年ではお掃除を業者に依頼するということも抵抗のない方が増えております。

 昔はお掃除は自分でやるもので、わざわざおカネを払って人に依頼するなんて…という方がほとんどだったようですが、時代とともに価値観はしていくものですね。

 去年も、その前の年もご依頼いただいたリピーターの方で、エアコンのお掃除でした。

 夏と冬には、ほぼエアコンをつけっぱなしとのことで、かなりヘビーに使用されているそうです。加えてご年齢から、高いところのお掃除が苦手で、フィルターのお掃除もやらないとのこと。一年ぶりのお掃除でしたが、フィルターも埃だらけで内部のアルミフィンにも結構ホコリがたまっておりました。

 業者に頼むエアコンのお掃除のタイミングって何年くらいがいいですか?と、よく聞かれるんですが、これは本当に各ご家庭によって違うので簡単に申し上げるのは難しいです。

 今回のようにお掃除間隔が一年でもガンガン使用して、フィルターのお掃除はしないなんて言う場合は、やっぱり内部も結構、汚れてしまいます。

 例えば寝室で就寝時だけ、なんていう使用方法だと、室内空気中に浮遊しているホコリが少ないので、エアコンが吸い込むホコリも少なくなり、結果としてフィルター自体も汚れがたまらなかったりします。

 フィルターもそうですが、内部にホコリが溜まると空気の通りが悪くなり、エアコンの効きが悪くなります。ドライヤーの後ろに手を当てると音だけ派手になり、温風が出なくなりますよね!?ホコリの溜まったエアコンってあんな状態になるんです。

 そんな理由から、エアコンは定期的なお掃除が必要となります。ご自身で出来る定期的なフィルターのお掃除も大切なのですが、ご自身で出来ない、内部の汚れやカビなどは業者へのお掃除依頼をお勧めします。

 今回のように、業者の繁忙期前にご依頼されると料金を抑えることが出来ることも多いので、混み合う前にご依頼されることもお勧めです!

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。