当店は基本的にフィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニングは行っておりません。

 理由は色々とあるのですが、一番は保険対応が出来ないということですかね。

 これはいわゆる大人の事情があるので、ここにはあまり書けませんが、いずれその辺の問題もクリアしていけたらと思っております。

 今回はもう何回もお仕事をいただいている方からのご依頼で、上記の保証問題を(詳しく書くと長くなるので書きませんが)クリアした上での受注作業でした。

 三菱電機のエアコンはフィルター自動お掃除機能付きの有無にかかわらず、非常にお掃除がしやすいので大好きです。

 ただ最新のフラッグシップモデルのFZシリーズは、お掃除のしやすさを犠牲にしたのではないかと思いますけどね…

 「お掃除機能付き」というと、完全メンテナンスフリーで、エアコンの清潔が保たれる!と信じていらっしゃる方も結構いらっしゃいますが、あくまでも機械がお掃除してくれるのはフィルター部分だけです。あくまでも内部全体のお掃除機能ではなくフィルター自動お掃除機能ですので…

 そんなわけで「お掃除機能付き」といっても、内部を見てみるとフィルター以外の部分は、ある程度使用したエアコンは当たり前のように汚れております。

お掃除ロボットを外す

 フィルター自動お掃除機能付きのエアコンは有名どころにお掃除を依頼すると20000円以上かかることも多いです。

 実際問題としてお掃除ロボットを脱着にかかる時間と、故障させるかもしれないというリスク、それに付随するトラブルなどを考慮すると、このくらいの料金設定になってしまうのも分かります。ただ消費者サイドとしてはエアコン1台のお掃除にかけるコストとしては厳しいと思う方も多いのではないでしょうか。

 フィルター自動お掃除ロボットを外すのにも設置条件が悪かったりすると外せなかったりするので、事前に確認事項が多くなってしまうということもありますね。今回はよくお伺いするご家庭だったので、事前に確認して、その問題もクリアされておりました。

お掃除ロボットを外すと

 お掃除ロボットを取り外すと、あとは普通にエアコンをクリーニングすることが出来ます。洗浄液をアルミフィンと送風ファンに差し込み、高圧洗浄にて洗い流していきます。たっぷりのお水(というかお湯)で洗剤を洗い流していくと、エアコンは元の姿を取り戻していきます。

綺麗になったファン

 気になっていたファンのカビ、ホコリもきれいに洗い流したことを、お客様にも目視で確認していただいて、精神衛生面も安心!です。また組み立てて元に戻すと、汚れが見えなくなってしまいますからね。

 そんなわけで今回は特別メニューのフィルターお掃除ロボット付きエアコンクリーニングでした。

 当店では、エアコンクリーニングも行っておりますが、詳しくはエアコンクリーニングのページを参考にしていただければと思います。お掃除可能な機種は限定されてしまうのですが、お掃除可能な物は安心価格でクリーニングが可能です。

お問い合わせページへ

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)