古い掘りゴタツの電熱器をご自身で交換しようとしたところ、すでにネジ山が潰れていて、どうにも抜けなくお困りのお客様からご依頼をいただきました。

 掘り炬燵!子供の頃は友人の家にあって、凄くあこがれたものです。個人的にはコタツの一番の欠点はそのまま寝てしまうというところにあると思いますので、掘り炬燵はその欠点をカバーしてくれる点が優秀なのではないかと思います。

 掘り炬燵は通常のこたつと違い、発熱する電熱器が床についていて、その上に格子を載せているような構造が多いです。

 格子を外して取り付けてあるネジを見てみると、経年によるものなのか、完全に錆と劣化でネジがダメになっておりました。

なめたネジを抜く

 写真は抜けたネジになります。うーん、完全にネジ山がイッてますねー。

 電熱器が干渉して工具が使用しづらい場所でしたが、何とか抜くことが出来ました。

 古い電熱器が問題なく取り外せたので、ついでに新しい電熱器を取り付けて作業終了です。床に鉄板が敷いてあり、その上に電熱器を取り付ける構造でしたが、鉄板部分にあったネジ穴と電熱器のネジ穴の場所が合わないので、新たにドリルでネジ穴を作って取り付けました。

 今回のようなケースや、抜けないネジでお困りの場合はお問い合わせください!可能な限り対応させていただきます。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)