整体院のカーテンレールがご自身で取り付けたものが落ちてきてしまったので取り付けてほしいというご依頼でした。ものは病院などで間仕切り用に使用されている吊り下げ式のレールです。

 お伺いしてみると石膏ボードの天井に直接ネジで取り付けられております。これではカーテンレールくらいの重量のあるものでは不安です。

 アンカー施工を行い、取り付け場所の強度を上げてネジを落ちてこないようにいたしました。

 基本的にカーテンレールなどは石膏ボードの裏にある下地という木の柱・あるいは梁に直接ネジを打ち込むのがベストなのですが、ベッドなどのレイアウトから理想のポジションに下地があるとは限りません。

 そんな理由からアンカーを施工してからカーテンレールを取り付ける方法が多いですね。窓際なんかは窓枠の下地があるのでアンカーは必要がない場合が多いのですが。

 天井からの吊り下げ式カーテンレールの取り付けでお困りの場合はご相談くださいませ。

The following two tabs change content below.
東京都江東区の便利屋です。ファミリー江東木場店では、不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、お引越し、エアコンクリーニング、ホームページの作成代行、その他さまざまな便利サービスを提供しています。是非、一度ご利用ください。

最新記事 by 便利屋ファミリー江東木場店 (全て見る)